トラは虎でも、壬寅・五黄の寅!

トラは虎でも、壬寅・五黄の寅!

あけましておめでとう御座います

今年も都内は例年同様気持ちの良い正月晴れでした

1月1日は久しぶりに妻の実家に日帰り帰省をしました

空いている高速道路を運転しながら、とても綺麗に富士山が見え大はしゃぎする子供(^^♪

スカイツリーと富士山とのコラボを撮ろうと、妻が悪戦苦闘している声を聞きながら久しぶりに穏やかな気持ちになりました

独立する前は、当たり前のように思えていた年末年始

当たり前などという事は何一つ無い!と気付くために随分時間を要したな、、、と思った元旦でした

家族がいつも一緒に仲良くいられる!というのも簡単ではありません

人の感情も関係性も同じく、未来永劫変わらないという保証もありません

山も谷もあるから平穏でいられることが貴重に感じられるし、嬉しいことも悲しいことも怒りも哀しみもあるから正気が保てるのかもしれません

色々な経験をすることによって、大事なものに気付く!失くす前に気付くことが出来ればLUCKY、でも大概の大切なものは失くしてみて初めて気付く・・・それほど身近にあって”当たり前”になっているんですよね

気を付けたいものです!

さて!今年は寅年!

しかも【壬寅】、且つ36年に1回という【五黄の寅】だそうです!

干支や十二支!知れば知るほど先人たちの知恵や想いに感動を禁じ得ません

詳しくは、弊社Facebook オンラインサロン『視点を変える』クリエィティブシンキングの小部屋に書いておきましたのでご覧ください!

書店に立ち寄った際必ず児童書コーナーを見に行くのですが、干支関連や十二支関連の絵本を多く見ることが多くなってきました。単なるエンタメ本ではなく、由来や関連噺など 大人が読んでも面白い知恵本ですね

ビジネスコーナーと違って、児童書コーナーの平積みを見ると その地域の家庭教育の片鱗が覗けて非常に面白いです!書店によっても違いますが、児童書コーナーは ”単に売れているから”とか新刊だから”とかではなく、求められているものが見えると思っております

本は重たいからネットで購入!という方も多いと思いますが、子供用の本に限っては なるだけ書店で選んだり選ばせたりしたいものです

hideyuki_kubota

1967年生まれのひつじ年の獅子座。O型

コメントを残す