特性を知り強みを更に活かすために

特性を知り強みを更に活かすために

特性とは何でしょうか?

個性とは違います。様々な影響を受けながら培った、思考や行動のパターン(癖)です。

私たちは自分をグループに分けたがります

安心感や一体感、同調を求めているためだとも言われています

朝のワイドショーや雑誌、スマホの占いなどを毎日気になってみている人は非常に多いですね!

でも見ている割にはそれを覚えて気にしている人は少ないのです

「良いことだけを覚えておく」、「悪いことだけ覚えてる」・・・と人によって区々ですが、

果たして、私たち個々の考えの違いや行動の違いは何によってつくられているのでしょうか?

弊社は、Five Factor & Stress(FFS)理論を推奨し 用いております

※株式会社ワークスエンターティメント社と契約を締結しております

私たちの特性を構成するのは一体何なのでしょうか?

大きくわけて【3つ】になります

①遺伝的因子・・・保全性・拡散性

②教育的因子・・・凝縮性・受容性

③環境因子・・・弁別性

これら因子のバランスによって、思考・行動のパターンが見えます!

そして、FFSのS すなわちStress。

個々のストレッサーがわかるとともに、ストレスを受け始めた時の言動が見える化するのです

弊社では、個人さまのコーチングや企業さまの研修・コーチングに入る前にFFS診断を受けることをお勧めしております

メンタルヘルスにより脚光を浴びてきたストレスとストレス耐性ですが、ストレスにも種類があることを知っておく必要があります

弊社では、Points of You®による人財育成のメソッドを用いながらFFS理論による客観的数値による個々の見える化の両軸により、より浸透しより早くチームアップ出来る仕組みを皆様にご提案して参ります

ご自身のキャリア開発、そして組織の適正化で実績のあるメソッド活用を是非ご検討下さいませ

hideyuki_kubota

1967年生まれのひつじ年の獅子座。O型

コメントを残す