メニュー 閉じる

私にとって贅沢なこと

最近WEBでのワークがたくさん開催されています!今までは開催内容や料金を調べて、事前に申し込んで、時間前までに開催場所に行かなければならなかったことが物凄く簡単に参加できるようになりました。

ワークやセミナーは、知識であったりノウハウであったりマインドであったり 様々な分野に参加させて頂いております。オンラインの気軽さも手伝ってホイホイ申込み、有料セミナー(しかもかなり高額)への畳みかけが凄くて後悔することもありますが、これはどんなビジネスでも最初は特に起こり得ることかな?とまぁ楽観的に考えております。

簡単になったが故に、参加する側の意識も従来よりも低くなってはいないだろうか?とちょっと考えたりもしていますが💦

セミナーを通して、同じ課題を持つ経営者の方と知り合うことが出来たり情報交換出来たりと視点を変えると素晴らしい場であったりしています!

渋谷スクランブル交差点(人生の交差点)

私自身zoomでワークやセミナーを開催させて頂くことがありますが、参加者の熱量がわからない分 開催当初は暖簾に腕押し的な虚しさを感じていました。それもあって、同じようなコンセプトのセミナーは参加させて頂き 他の方のファシリテーションを勉強させて頂くことによって、他者を通して自分を見る俯瞰視点の大事さを改めて学んでおります。

Points of you®︎

イスラエル生まれのコーチング。GoogleやIKEAなどで社員教育のツール&手法として導入されております。私がPoints of you®︎を知ったのは、今から一年半前。異業種交流会的な集まりでとある方と知り合い、軽くご案内をされた事がきっかけとなりました。

生来の臆病者で疑い深い私は、基本的に何か勧められることにalarmが強くなるので その時は挨拶程度にしたのですが、不思議と頭に残っていてGoogle先生に聞いてみたんです。

「なんかわからないけど楽しそう!」・・・これが私の第一印象

とはいっても起業したてで時間もお金も余裕なく、かなり時間があいた昨年8月にようやく体験そして受講しエバンジェリストに!

「うわっ!むっちゃ奥深い!!」・・・これが私の第二印象

その後アカデミー制度への切り替えが行われたため国際認定資格を取るため秋に受講!

そして今、念願の認定資格のステージアップをするため受講中です!

「!!これ!!最高!すごい!」・・・今に至る

自分と向き合う、相手に寄り添う・・・物事を俯瞰的に見る、先をイメージする‥等

頭ではわかっているし心がけてはいます、でも本質を理解し習慣化できているか?というと出来ている人は少ないです。特に、”自分と向き合う”!これが出来ていない人が本当に多い。

何故でしょうか?

”忙しすぎて、自分の時間がとれない”という答えが返ってきます

そうかもしれません、でも自分に向き合うって結構大変なんですよね!特にキャリアを積んできた方やマネジメント職の方程、若い方でも同じく プライドや自分のイメージを気にして鎧を脱げないっていう方、いませんか?

自分時間を取る事、自分としっかり向き合って褒めてあげたり反省したり。。。

一番身近な自分や家族を守れない人はどうなんでしょうね

贅沢なひと時、今日5分でも自分にご褒美あげてみませんか?

お金では買えないもの、『時間』

自分にしっかり向き合いましょう!そして語り掛けてみてください、そうすれば心の内なる声が聴けると思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。