メニュー 閉じる

2021年”風の時代”なんだって?

あけましておめでとう御座います

風の時代

2020年12月22日から、「風の時代」なんだそうですね

どうもそれまでは「地の時代」と言われ 約220年も続いていたそうです

私自身占星術とかには全く明るくないのですが、やたらと「風の時代」と聞くので気になって調べてみたら【↓】のような見やすい表がありました!

”mi-mollet”から引用

驚きです!この「風の時代」のキーワードって、ここ数年言われていることばかりではないですか!

特に気になったのが、従来の判断基準であったろうと思われる【常識、既成概念】から【フレキシブル、斬新なアイデア】ということと、【縦社会、肩書】から【横のつながり、友人、仲間、対等】という箇所です!

まさに『働き方改革』の答えそのものではないでしょうか?

言ってみれば、①「産業革命時代以降の社会構造からの脱却」、②「集団から個へのシフト」、③「資本主義経済から心の経済循環」ではないでしょうか

ワクワクしてきますね!変化が訪れるときは何かしら歪みや歪がある時です

過去の成功体験や、従来の感覚だけではこのような新しい時代の判断を誤ってしまいがちです!

人は誰でも、年齢に関係なく 自らの気の持ちようで新しい時代であっても前を向けます!

諦めたらそこでおしまいです、自ら幕を下ろす必要など全くありません!

「俯瞰視点をもて!」

先ずはやってみる!

2021年!静寂の中に身をおいて心も頭もリフレッシュし、自分のなかの声を聴いてみましょう!

「どんな一年になるのか?」ではなく、「どんな一年にしたいか!」です

素晴らしい一年を創り上げていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。